DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
学長裁量研究成果報告 >
H30 佐世保校 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/1554

Title: 長崎県における若者支援システム構築の研究――地域社会資源のネットワーク化を中心に
Author: 伊藤, 康貴
Author's alias: ITOH, KOHKI
Issue Date: 31-Mar-2019
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 学長裁量研究成果報告書
Volume: 平成30年度
Issue: 佐世保校
Start page: 29
End page: 32
Abstract:  本研究では、互いに支えあいながら今後の地域社会を担う若者を育成するにあたっての、①地方特有の若者支援における課題を浮き彫りにし、かつ②NPO・ボランティア団体やその他の地域団体の育成に資することを目的として実施した。研究手法としては、佐世保市および大阪市の若者支援団体へのフィールドワークを中心に、参与観察とインタビューを組み合わせた定性的な手法により実施した。  研究成果としては、①長崎市を中心とした県南地域とそれ以外の地域では若者支援として整備されている社会資源の質・量の格差が著しいこと、②各自治体による公的支援が拡充化される一方でNPOや任意団体等の民間による支援は育っていないこと、③支援機関同士のヨコの連携・ネットワークが未整備であることが課題として挙げられた。
Keywords: ひきこもり
不登校
若者支援
URI: http://hdl.handle.net/10561/1554
Appears in Collections:H30 佐世保校

Files in This Item:

File Description SizeFormat
H30佐4_ito.pdf248.12 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library