DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
学長裁量研究成果報告 >
H30 シーボルト校 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/1632

Title: ファインバブル加圧した微小油滴による食材機能成分の抽出と化学研究
Author: 倉橋, 拓也
Author's alias: KURAHASHI, Takuya
Issue Date: 28-Mar-2019
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 学長裁量研究成果報告書
Volume: 平成30年度
Issue: シーボルト校
Start page: 1
End page: 4
Abstract:  ファインバブルの特性を活用して食材等から機能成分を抽出することを目的として、比較的容易に入手可能な物品を組み合わせることで新規の抽出装置を組み立てた。この装置を用いると、窒素ガスのファインバブルを水溶液中に発生させながら、水溶液を激しく攪拌することができる。また食材等の固体を設置可能なステンレス製の網状容器を格納した。  この装置を使って、コーヒー生豆からカフェインを選択的に抽出することを試みた。紫外部に吸収を持つ物質が抽出されることを確認した。しかしながら抽出実験を繰り返したところ、高い再現性のある結果を得ることができなかった。  この原因として、(1)ファインバブル量のばらつきなど装置的な問題と、(2)用いた試料のばらつきの、2つの可能性を考えている。
Keywords: ファインバブル
抽出
装置開発
Description: カラー図版あり
URI: http://hdl.handle.net/10561/1632
Appears in Collections:H30 シーボルト校

Files in This Item:

File Description SizeFormat
H30シ kurahashi.pdf491.88 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library