DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際情報学部研究紀要 >
第1号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/317

Title: 情報ネットワークシステムを中核とした地域貢献構想
Other Titles: A regional Contribution Plan Based on the Information Network System
Author: 伊藤, 憲一
三藤, 利雄
Author's alias: MITSUFUJI, Toshio
ITOH, Ken-ichi
Issue Date: 20-Dec-2000
Publisher: 県立長崎シーボルト大学
Shimei: 県立長崎シーボルト大学国際情報学部紀要
Issue: 1
ISSN: 1346-6372
Abstract: 本報告では、本学情報ネットワーク施設を中核的な技術システムとして、本学教員等の参画のもと、主として長崎県およびその周辺地域の大学、企業、その他諸機関ならびに個人の実務家、専門家、研究者等と連携を図りつつ、情報技術に関わる新事業の展開やイノベーションの開発ならびにその普及を支援することにより、地域の社会経済的な発展に資することを提案する。これは、長崎県によって設立されたとともに、地域に開かれた大学を目指すという本学建学の理念にも合致することであると考えられる。なおこの際、われわれは学産協力、学産官協力あるいは大学間研究協力について一定の理念をもち、それを先見的に明示しておく必要がある。また、これらの協力関係を築くにあたっては全般的な学内情報システムの見直しと再編成が不可欠である。これに加えて、共同研究等を行うためのルールを整備し、その受け皿を用意しておかなくてはならない。
Description: 国立情報学研究所により電子化
URI: http://hdl.handle.net/10561/317
Appears in Collections:第1号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v1p159_mitsufuji.pdf本文411.89 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library