DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際情報学部研究紀要 >
第11巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/663

Title: 長崎・五島のサウンドスケープ
Other Titles: Soundscapes of Goto Islands and Nagasaki City, Nagasaki, Japan
Author: 藤沢, 望
山口, さなえ
FUJISAWA, Nozomu
YAMAGUCHI, Sanae
Issue Date: 17-Dec-2010
ISSN: 1883-8111
Abstract: 九州最西端に位置する五島列島は,大小百有余の島々から構成され,豊かな自然と特 色のある文化・歴史を有する地域である。本論文では“環境と人との関わりを中心とし て音を捉える”サウンドスケープという概念に注目し,五島におけるサウンドスケープ (音の風景)がどのような特色を持ち,五島の自然・文化・環境や五島に住む人々の生 活とどのような関わりを持つのかを考察した。五島各地でのフィールドワーク調査の結 果,福江のチャンココや奈良尾神社のアコウ樹のざわめきなど,五島特有のサウンドス ケープといえるものを見つけることができた。一方で,地域住民へのインタビュー調査 の結果からは,住民の音に対する意識・関心はあまり高くないことが明らかになった。
Keywords: サウンドスケープ, 長崎, 五島, チャンココ, フィールドワーク, 環境音
URI: http://hdl.handle.net/10561/663
Appears in Collections:第11巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v11p31_fujisawa.pdf本文43.66 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library