DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際情報学部研究紀要 >
第11巻 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/684

Title: 国際平和と広告
Other Titles: International Peace and Advertising
Author: ポンサピタックサンティ, ピヤ
Author's alias: PONGSAPITAKSANTI, Piya
Issue Date: 17-Dec-2010
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 研究紀要
Volume: 11
Start page: 239
End page: 248
ISSN: 1883-8111
Abstract: 本論文の目的は,平和を主題とした広告の将来性や可能性,及び,それらを実現するために考えられる手法を考察することである。本論文では,平和をつくる広告は地域,時代とメディアの変革によって異なるが,世界レベルで共通性も見られ,将来的には広告の意義が強調され,人間性や国際のテーマが増加する。また,広告の手法は,扱われる表現などは変化していくだろうが,基本的にはさほど大きく変わらないと考えられる。
Keywords: 国際平和,広告,公共広告,広告手法
URI: http://hdl.handle.net/10561/684
Appears in Collections:第11巻

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v11p239_piya.pdf45.66 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library