DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際情報学部研究紀要 >
第12号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/712

Title: 離島における地域SNSの利用効果に影響を与える機能の検討
Other Titles: Effective Function for Regional SNS on Remote Islands
Author: 吉光, 正絵
Author's alias: YOSHIMITSU, Masae
Issue Date: 22-Dec-2011
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 研究紀要
Issue: 12
Start page: 359
End page: 369
ISSN: 1883-8111
Abstract: 本稿では,新上五島町地域SNS「してみっか」の利用効果に影響を与える機能に関して,地域SNS「してみっか」上で行ったオンライン調査の結果から分析した。分析は,新上五島町内居住者と,新上五島町外居住者にわけて行った。その結果,地域SNS「してみっか」の利用は,新上五島町内居住者にとっては,地域の絆の構築と信頼 形成をもたらし,新上五島町外居住者にとっては,新たな自分を発見する契機と,新上五島町を訪れる際の手助けをもたらしていることがわかった。また,これらの利用効果は,地域SNS上で運営されているコミュニティ,コメント,カレンダーといった機能の利用状況から影響をうけていることがわかった。
Keywords: 離島,地域SNS,社会関係資本,信頼,新上五島町
URI: http://hdl.handle.net/10561/712
Appears in Collections:第12号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v12p359_yoshimistu.pdf697.52 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library