DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際社会学部研究紀要 >
第3号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/1478

Title: 中国内陸農村訪問調査報告(9)
Other Titles: The Report of House-to-House Investigation in Rural Community of Inland China(9)
Author: 内山, 雅生
祁, 建民
Author's alias: UCHIYAMA, Masao
QI, Jianmin
Issue Date: 28-Dec-2018
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 国際社会学部研究紀要
Issue: 3
Start page: 39
End page: 44
ISSN: 2432616X
Abstract: 本稿は、2017年9月に筆者をはじめとする中国農村研究者が中国山西省農村と及び「四社五村」で実施した聞き取り調査の報告書の一部である。老農民・幹部経験者・村落婦人・農村教師など農村の諸階層から聞取り調査を行い、1940年前後を起点とする70余年間の農村社会経済変革の歴史的過程を追跡した。その際に、農民との質問応答録を原則としてそのまま収録することによって、村落社会経済の多様な面に注目し、村民の視点に立った家族社会史・村落経済史の再構成を目指した。
Keywords: 中国内陸農村
個人史
家族関係
URI: http://hdl.handle.net/10561/1478
Appears in Collections:第3号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v3p39_uchiyama.pdf1.24 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library