DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際社会学部研究紀要 >
第4号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/1576

Title: メディア化について
Other Titles: On Mediatization
Author: 門部, 昌志
Author's alias: MOMBE, Masashi
Issue Date: 22-Nov-2019
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 研究紀要
Issue: 4
Start page: 41
End page: 49
ISSN: 2432616x
Abstract: 2010年代の半ば、『メディア、文化と社会』誌では、「メディア化」という用語の是非をめぐって論争が生じた。 一方 には懐疑派がおり、メディア化を無差異の概念として否定的に論じた。他方には唱道者がおり、「メディア化」概念への移行をパラダイム ・シフトの一部であると表現したが、懐疑派は、この見方それ自体も批判的に受けとめた。 調停者たちは、メディア化をめぐる理論を研究プログラムとして捉え、「メディア化」という用語を排除するのは時期尚早とした。 また、メディア化研究は、制度派と構築主義という分裂を内包していることから、一つのパラダイムと見ることは混乱を招くとの見方もなされた。
Keywords: メディア化
概念デザイン
パラダイム
URI: http://hdl.handle.net/10561/1576
Appears in Collections:第4号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v4p41_mombe.pdf921.16 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library