DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際社会学部研究紀要 >
第7号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/1884

Title: 1934 年の白川分水問題
Other Titles: Shirakawa river water usage problem in 1934
Author: 井上, 佳子
Author's alias: INOUE, Keiko
Issue Date: 22-Dec-2022
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 研究紀要
Issue: 7
Start page: 18
End page: 22
ISSN: 2432616X
Abstract: 1934(昭和9)年、西日本を襲った旱魃によって、農民は大きな被害を受けた。灌漑設備が整っていなかった当時、農民たちは「分水」によって水を分配した。熊本を流れる白川流域も古くから分水が行われてきた地域である。著者の祖父の日記などをもとに、この年の白川分水問題を概観する。
Keywords: 分水
白川
旱害
URI: http://hdl.handle.net/10561/1884
Appears in Collections:第7号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v7p18_inoue.pdf384.65 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library