DSpace DSpace 日本語
 

長崎県立大学学術リポジトリ >
国際社会学部研究紀要 >
第8号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10561/2004

Title: 『学習指導要領』高等学校教科情報の前・現行版の構造比較
Other Titles: A comparison of the structures of the Senior High Schools information science course in the 2008 and 2018 revised editions
Author: 大塚, 一徳
関谷, 融
Author's alias: OTSUKA, Kazunori
SEKIYA, Toru
Issue Date: 22-Dec-2023
Publisher: 長崎県立大学
Shimei: 研究紀要
Issue: 8
Start page: 57
End page: 66
ISSN: 2432-616X
Abstract: 教員免許履修者の学修を促すため、新しい学習指導要領に,関谷1)2)による可視化手法を利用して可視化し、高校情報科について平成21年改訂版(社会と情報、情報の科学)と平成30年改訂版(情報Ⅰ、情報Ⅱ)の構造を比較し、この科目内容の「全体」がどのように構造化されて記述されているかを把握させる仕組みを考案した。
Keywords: 学習指導要領
高校情報科
構造化
Description: カラー図版あり
URI: http://hdl.handle.net/10561/2004
Appears in Collections:第8号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
v8p57_sekiya.pdf1.68 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Nagasaki Prefectural University attached library